amazon



スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--


東日本大震災 一周忌


 先月3月11日で、あの「東日本大震災」から一年目を迎えました。この天災の人的被害は、一連の予震、余震を含めて、死者15,854人、行方不明者3,155人に上っています。犠牲者の中には、確かにこの世で生きていたという証を、ブログという形で残された方もおられます。以下にそのいくつかをご紹介します。


http://ameblo.jp/m0i7k1i8/entry-10825889580.html
「ぐぅぅたらな日々」
(※南三陸町の町内放送で最期まで避難を呼びかけて犠牲になった女性職員が管理人さんです。3/9の更新が最期になりました。)

http://ameblo.jp/x68030xvi/entry-10826961980.html
「ウェルシュコーギーがきた」
(※管理人さんと子犬1匹が犠牲になりました。子犬を抱えて逃げる姿が目撃されていたそうです。3/10の更新が最期になりましたが、震災の3日前に新しいカメラを買ったばかりでした。)



 この方たちのブログを読んでいると、今でも生きておられるような錯覚に陥ります。本当に切ないです。巨大津波の中で生死を分けたのは、ごくわずかな運の違いだけだったでしょう。人生のやるべきこと、やりたいことをやりきらないうちに、思いもよらず突然に旅立たなければならなかったのかと思うと悲しくなります。亡くなられた方々のご冥福を、あらためて心よりお祈り申し上げます。

 いまだに余震は続いています。いや、むしろこの地震が引き金となって、日本全体の地震活動が活発化してしまっています。福島第一原子力発電所の事故も、将来にわたって進行形です。昔から度重なる災害に耐えて協力し合って来たことが、日本人を日本人らしい民族に仕立て上げたのかも知れません。



リンク:

http://www.japanquakemap.com/?lang=jp
日本の地震の地図
(※東北地方太平洋沖地震の一連の予震、本震、余震を地図上において視覚的に時系列で理解出来ます。円のサイズがマグニチュードを、色が震源の深さを示しています。早送りでも見られます。 / Paul Nicholls of the University of Canterbury's Digital Media Group (Christchurch, New Zealand))

http://www.police.pref.miyagi.jp/hp/jishin/itai/mimotofumei/mimotofumei.html
宮城県警察 「氏名の推測ができない(身元不明)犠牲者の方々の一覧」 
(※犠牲者の着衣等の画像を確認できます。)

http://d.hatena.ne.jp/oxon/20110324/1300954573
宇宙線実験の覚え書き
 (※個人サイトです。福島第一原子力発電所事故による放射性物質の拡散データについて考察しておられます。)


amazon







関連記事

テーマ : 地震・天災・自然災害    ジャンル : ニュース
 2012_04_01


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


06  « 2017_07 »  08

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

welcomecats7

welcomecats7
私は大きくて豊かな自然に憧れまして十数年前に北海道に移住致しました。好きなスポーツは山登りでございます。体内から悪いものが出て心身ともにスッキリする感じが大変心地良いのでございます。 趣味である写真はカメラ・スタビライザー(自作)を用いて撮影しました北海道の山登りの動画がメインでございます。私はこの北海道の豊かな自然がいつまでも大切に守られて行くことを強く願っております。

検索フォーム

カウンター

amazon




PAGE
TOP.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。